2022年11月24日(木)

タマイヒーリング 坐骨神経痛のコラム

           

坐骨神経痛の原因とは?整体での治療方法もご紹介します

坐骨神経と聞いて皆さんはどのようなイメージがありますか?

足が痺れる 足が重い 骨盤の筋肉が痛い
背中から腰にかけて痛い

上記いろいろな症状が出てきます。

坐骨神経痛の原因とは?

もちろん坐骨神経痛になる人ならない人がいますが、その違いはなんでしょう?

まずは運動不足の方が家や会社で長時間同じ姿勢で作業をする。
どうしても人間は頭が重く肩が前に行きます。
そうすると胸の上の小胸筋などが硬くなり背中も丸くなります。この状態では大臀筋と言う大きな筋肉の血流やリンパの流れが悪くなり骨盤周りの筋肉は硬くなり圧迫します。
神経が圧迫させることで足まで痺れがきます。

これが坐骨神経痛です。
そのままにすると筋肉がだんだんと膠着して痺れや痛みが残った状態になります。

坐骨神経痛の治療方法

まずは身体の全体の状況を確認します。
足の経絡から腕の経絡まで全ての経絡をツボで刺激して五臓六腑の働きを確認します。
そこに心臓から心筋の経絡などを押し全体の血流を回していきます。

足には陰陽のツボ、があります。
陰は身体の内部に問題が発生し、気持ちが落ちたりすると脾臓や肝臓、心臓にも負担ががかかります。
すなわち心に余裕を持てなくなると仕事をしていても頭が前に入り腰に負担がかかるので五臓六腑の動きも悪くなる事で自律神経も乱れて坐骨神経を引き出してしまいます。
まずは坐骨神経を圧迫しないように経絡を押して自律神経のバランスを整えます。

水は多く飲み湯船に浸かってゆっくり汗を出すことも重要です。
その後背中や頭の位置を前に出さないで後ろに大きく手を伸ばしたり多めの水分を飲んで自律神経のバランスを整えましょう!
当院には多くの坐骨神経で悩んでる方がいらっしゃいます。

ただ腰だけの負担だけではなく嫌なことがあったりストレスがかかると経絡にある自律神経が流れなくその腰にもっと負担がかります。

お悩みの方は一度タマイヒーリング自由が丘にお越しくださいませ。
大元の原因を確認して施術していきます。

▼タマイヒーリング自由が丘 坐骨神経痛を改善する整体コース

坐骨神経痛を改善する整体コース