2017年10月20日(金)

顎関節症のコラム

顎関節症 治し方

顎関節症とは、何らかの原因によって顎関節や顎周りの筋肉に違和感や痛みがでる病気です。

違和感や痛みには個人差がありますが、とくにひどい場合は日常生活に支障が出る場合もあります。

また大したことはないと思い、長い間放置してしまったせいで、痛みがひどくなり口が開けられなくなったという事がよくあります。

顎関節症の症状は他にめまいや耳鳴り、首の痛みなど全身に影響を及ぼすこともあります。まれに自然に治癒することもありますが、長く痛みが続くのがほとんどです。

噛み合わせと顎関節症には関連性があり、噛み合わせが悪いと、噛むたびに顎がずれた状態で噛み合います。悪い状態で噛み合っていると、顎や関節、筋肉に負担がかかり顎関節の間に、ちょうど上に乗る筋肉がずれて顎関節症を引き起こしてしまうことがあります。

さらに噛み合わせを考慮しないで行った歯科治療や矯正などが影響していることも多くあります。現に若い女性が歯の矯正をした後に噛み合わせが合わず顎関節症になり、顔の歪み、口の歪みが発生して涙目でタマイヒーリング自由が丘の顎関節症の整体を受けに来る方が多いです。

また、食べ物の硬さに対する嗜好や、加齢とともに噛み合わせが悪くなることが影響することもあります。

顎関節症にはストレスも最近では大きく関連することが報告されています。

歯ぎしりや食いしばりの原因は、精神的ストレスからくるものと言われています。ストレスが筋肉の緊張を引き起こし、つい顎や歯に力を入れてしまうのです。

筋肉の緊張は、無意識に行うストレス発散です。つまり、ストレス過多になるほど筋肉の緊張も多く感じ筋肉の膨張により、腰や背骨の歪みや首の歪みまで引き起こすことで顎関節の筋肉にも影響を及ぼします。

顎は日ごろ当たり前のように使っている部位ですが、違和感が生じると話すときや、食事、生活全般に大きな支障を来します。今回、症状があてはまる方はできる限り早めにタマイヒーリング自由が丘の顎関節症の整体の施術をお受けすることをお薦めいたします。

今抱えている痛みや違和感、不安などは適切に解決できるはずです。

自由が丘で整体はタマイヒーリング自由が丘

ホームページ、Facebook初回限定30%OFF