2017年10月30日(月)

身体や病気のコラム

不眠(睡眠障害)

皆さんも一度は不眠症で悩まれた事が一度はあると言う方も多いのではないでしょうか?いつもは良く寝れていたのに最近寝付けが悪い、寝ていても何度も起きてしまうなど不眠でも症状はいろいろです。

不眠症の原因は?

日常生活の変化によるものなど、例えば1時間以上の昼寝をする。食事の時間が不規則である。あえて深夜、朝方まで起きているなど。

心理的ストレスによるものなど、例えば仕事で嫌なことがあった、プライベートでショックなことがあった、その他の出来事で考えるほどのストレスを受けたなど。

心の病気によるものなど、例えば、うつ病、統合失調症、パニック障害、自律神経失調症など。

環境の変化によるものなど、例えば騒音障害、外の照明が明るい、気温、湿度、寝具が合わないなど。

一つは上記に当てはまる方もいらっしゃると思います。ただ原因は様々ですので対処も違ってくると思います。ただ上記にも確認できるように一定のストレスや不安状況に影響したり日常生活の乱れでホルモンバランスが崩れて脳の分泌質に影響することで不眠症に陥ることもあります。

不眠症の対処は?

まずは身体に緊張を与えないということです。リラックスを心がけて万が一の突発的心理ストレスでも考えても不安に陥るのでなく考える分自分が損をする、相手がいれば相手はこちらを何も思っていないないのに自分だけが考えることで大変な思いをするということは理不尽であると考えると楽である。その他では日常の生活習慣は大事で、きちんと食事の時間に食べる、あらかじめ寝る時間を決めて寝床に入ったらスマホなど見ないで部屋は暗くして早く寝る準備を整えて寝る。朝はちゃんと朝日を浴びて部屋を明るくする。日中は太陽を浴びて活動する。朝日を浴びる事でセロトニンを整えてくれる作用があります。

整体でも身体を整える事で自律神経を正常にし、正しい睡眠のお手伝いをする事が可能です。

タマイヒーリング自由が丘では原因を探り五臓を整えて身体の安定を図って行きます。

整体でお悩みなら自由が丘にあるタマイヒーリング自由が丘までご連絡ください。