2017年12月22日(金)

口腔内矯正のコラム

顔の歪みと口の歪み

皆さまも一度は顔の歪みか口の歪みが気になった事はありませんか?特に若い20代の女性のほとんどは気になるというアンケート結果もあります。

ではどうして顔の歪みや口の歪みが起きてしまうのでしょうか?特に片方に重心がかかる体勢をしてしまうと原因になりやすいですが例えばバックをいつも片方の肩にかける、足を決まって同じ方向で組む、寝るときの体勢が横向きで決まって同じ方向で寝てしまう、立った時に長い時間片方に重心がかかるなど身体の傾きから顔の歪み、口の歪みになる場合があります。

あとは口の中で歪んで来る場合の原因としては、ガムや食べ物を噛むときに片方で主に噛んでしまう、奥歯など片方の歯が抜けてしまっている、噛み合わせが悪い、歯並びが悪い、顎関節症があるなどで長く放置したり繰り返しの行動で顔の歪み、口の歪みになる場合もあります。

特に怖いのが噛み合わせや顎関節に影響があるままで歯並びの矯正をしてしまうと徐々に口の歪みが大きくなってしまう場合もありますので歯医者の先生と良く相談して行うと良いでしょう。

あとはストレスが長くかかると歯の噛み合わせに影響が出てしまい噛み合わせから顔の歪み、口の歪みになるケースやそのまま放置すると顎関節症にも発展して症状が悪化する場合もあります。

タマイヒーリング自由が丘の整体では経絡指圧を主に筋肉を柔らかくしていき顔の歪み、口の歪みに影響する身体のバランスを調整していき、小顔バランスや口腔内矯正を整体と組み合わせると事で顔の歪み、口の歪みを改善していきます。

詳しくはトップのMENUボタンから小顔バランスや口腔内矯正のページをご覧ください。