2018年11月5日(月)

腰痛のコラム 骨盤矯正のコラム

股関節痛、腰痛

最近、股関節痛でのご来店が多くなっております。

腰痛と同時に、足を開けたり降ろしたりすると股関節が痛いと訴える方が多いです。 原因は腰痛から来ることが多いのと、この季節にも関係あります。

夏の疲れを溜め込み水分摂取が急激に落ちて朝晩は冷え込み体温が下がり筋肉が硬くなり、腰などに負担がかかります。 そこに片方の股関節に負担がかかり筋肉の炎症につながります。

痛いと思ってそのままにしておくと歩くのも困難になります。

早めのご来店をお勧めいたします。