2018年2月26日(月)

口腔内矯正のコラム 小顔バランスのコラム 顎関節症のコラム

口の歪み•治し方

口の歪みといっても、いろいろな原因から歪みがきます。その原因も顎関節や体の歪み、顔の骨格のズレなど様々です。

但し顎関節や顔の骨格も体の歪みが元で発症し、口の歪みに繋がっていきます。

皆さんが家庭や職場でする、口の歪みの治し方は基本、体を真っ直ぐにするストレッチから始まり顔のストレッチを日頃からする事で良くなってきます。しかしそれはつい最近、口の歪みが気になったとか、まだ年齢が10代や20代前半の方に有効です。又は見た目的にかなり左右対称である場合はまずタマイヒーリング自由が丘に起こしくださいませ。

口の歪みの治し方ですが最初に肩や首のコリがある方は立った状態で背筋を真っ直ぐにして顔はやや上を向いて腕の肘を曲げて握りこぶしを体の前に持っていき肩甲骨を意識して肘を後ろに持ってきて外回しで腕を回していきます。その時に肩甲骨が効いている感じを確かめましょう。外回しで20回を1セットとします。

あとは立ったまま両腕を耳に付くぐらいくっ付けて上に腕を伸ばします。その時に顔を上にあげて背筋を伸ばして肩甲骨を意識します。腕を上に伸びきったら背伸びを3秒します。これを一度行うごとに3回セットでします。

最後に顔ですが鏡を見ながら両方の人差し指で耳の穴の下淵から萼の方に下ろしてきて口を何度か開けたり閉めたりすると盛り上がる場所があります。そこを押しながら痛くない程度で軽く口を開けたり閉じたりを10回繰り返します。但し必ず力の加減が強かったりすると痛くなります。痛いと感じたらすぐにやめて痛みが取れるまでは1日でも2日でも実行しないでください。コツは軽く優しくする事です。

上記の事を繰り返ししても直ぐには効果は現れません。毎日しても症状によりますが3ヶ月かかる場合や半年や1年しても効果が現れない方もいますので、どうしても気になり長い間放置していた方やすぐに気づいて治療院などに行ったが効果がなく時間がかなり経ってしまった方はタマイヒーリング自由が丘までお越しくださいませ。

タマイヒーリング自由が丘は、口の歪み・専門の施術がありますし顎関節からきている場合などを見極めて顎関節の施術を加えて行うなど悩んでいる方の立場で施術をさせて頂きます。

また顎関節症コース、小顔バランス(小顔矯正)のコースでもオプションで口腔内矯正を追加出来ますし口腔内矯正だけでも顎関節症に効果があったり小顔効果も期待できますのでお悩みを解決したい場合はお問い合わせフォームからお気軽にご連絡くださいませ。