2018年1月29日(月)

頭痛のコラム

頭痛(偏頭痛)治し方と原因

皆さまも頭痛で悩んでる方も多いと思います。タマイヒーリング自由が丘でも頭痛(偏頭痛)で来られて身体全体が硬く肩こりに腰痛に悩まされてる方も多いです。

ではなぜ頭痛(偏頭痛)になるのか?原因は?となるとこれもいろいろです。皆様からも頭痛(偏頭痛)の治し方を教えてくださいとの問いも多いです。

頭痛にはいろいろ種類があり、まずは一次性頭痛というのがあります。一次性頭痛は前から頭痛持ちで良く言われる慢性頭痛とも言われ内訳は偏頭痛、緊張型頭痛、群発頭痛です。

一次性頭痛は首や肩周りの緊張やストレスからくる事が多く頭部の血管の拡張で血液の流れから頭痛が起こる事が多いです。

一次性頭痛の他に二次性頭痛があります。二次性頭痛は一次性頭痛と比べて病気が引き起こすものが多く特に注意が必要です。病名でクモ膜下出血や脳梗塞などによるものです。この二次性頭痛は手足の痺れや口の渇きに言動を感じたら直ぐに病院に行きましょう。

タマイヒーリング自由が丘では偏頭痛で来られる方がとても多く、その偏頭痛は頭の片方の部分が痛くなる頭痛です。偏頭痛の原因はセロトニンが関係しています。セロトニンの過剰分泌によって三叉神経を刺激して痛みを引き起こし血管が炎症する事で偏頭痛へと痛みを感じます。

偏頭痛が起こった時は温めないで、その時は整体も、ほぐし屋などの店も行かないように!偏頭痛が起こったらその部分や首に氷や冷湿布で冷やして拡張した血管を収縮させる事です。

そして頻繁に偏頭痛が起こる方は偏頭痛でないときにタマイヒーリング自由が丘に起こしください。偏頭痛はセロトニンが原因のようにストレスと緊張に関係があります。偏頭痛ではない時に経絡指圧で五臓を整える事で日頃の緊張を抑えます。

普段の生活ではストレスがかからないようにストレス発散をするようにして普段から水分を1.5リットル以上摂取して軽い運動で発汗させましょう。日常から身体を冷やさないように温めて普段から温めておきましょう。水分を撮る際にたまにカフェインが入ったコーヒーや日本茶を飲む事で血管を収縮させる事が出来ますがコーヒーや日本茶の飲み過ぎは注意しましょう。

タマイヒーリング自由が丘では原因をはっきりとさせて五臓の流れを良くしていくことを目指します。